読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who goes slowly goes far.

育児日記(と愚痴)です

きょう何食べた? 〜息子と会話する練習〜

幼稚園が始まって日々がルーティンになってきた頃から、息子の幼稚園の様子が気になりだしました。
良くも悪くも「大丈夫ですよ〜頑張ってますよ〜」しか教えてくれない先生。
息子に聞いたところでわかる訳もなく…。
たまに出会う同じ幼稚園の女の子や親御さんに様子を聞いて「へー!」とビックリする日々。

そんな頃にこの記事を読みました。

h-navi.jp

息子の通う幼稚園は、給食とお弁当が曜日によって決まっています。
よし、じゃあ私もキャラ弁頑張ろうかな…なんて0.3秒くらいは考えましたが、
そもそも弁当作りが苦手なのと朝は娘の抱っこもしつつ授乳もしつつ…なのでサクッと諦めました。
でも息子と会話の練習をしたい。
そこでとりあえず、園バスを降りて家まで歩く時に毎日
『今日は何食べたの?美味しかった?』
と聞くことにしました。

いきなり『何食べた?』とか『何して遊んだの?』とか聞いても電車の名前が返ってきたりするので、最初は

『息子くん、今日はおにぎり?パン?』

と聞いていました。
それならなんとなく答えてくれるし、しかも結構当たっている。
どうやら適当に言ってる訳じゃなさそう。
そのうちバスを降りると自分からパンかご飯か教えてくれるようになりました。

『息子くん、今日はおにぎりだった?パンだった?』
『おにぎり!』
『そっかー。良かったね~!ハンバーグ食べた?』(メニュー表で把握済み)
『ハンバーグ食べたー』(←多分オウム返し)
『美味しかった?』
『美味しかったー』(←絶対オウム返し)
『良かったねぇ』

二学期の中頃にはこんな会話が出来る様に。
そして最近は

『息子くん、幼稚園どうだった?』
『おにぎり食べた!ポテトたべた!牛乳飲んだ!』
『そっかそっか~!』
『美味しかったー!ごちそうさまー!』
『はーい』
『おやつ食べる!』
『まだ食べるの?じゃあ着替えて手を洗ってからね。』
『はーい!』(←やけに返事が良い)

こ、これは、会話だ…!
オマエは幼稚園にご飯食べに行ってるのか?って感じですが、こんな会話が出来るようになって嬉しい限りです。

まだどんなことしてきたか、とかお友達のこととかは(そもそもお友達はいるのだろうか…)教えてくれませんが、
息子とお喋りしながら家まで歩く時間はなかなか幸せです。

焦らない、焦らない、と自分に言い聞かせながら、今日も息子からの「食べた!」報告を聞きたいと思います。