読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Who goes slowly goes far.

育児日記(と愚痴)です

ついにきた…!

今週のお題「私の流行語大賞

 

 

ここ最近、ようやく、やっと、ついに、とうとう

息子がお喋りを始めました!!!

 

もう喋らないのかとすら思っていたのですが、喋るんですね。あー嬉しい。

もちろん、満3歳にしてはあまりにも幼いのですが、それでもやっぱり嬉しいです。

私たち両親が、息子の成長で一番気になっていたのがやっぱり「喋らない」部分だったので。

療育の先生方にも

「急にやりとり感が出てきましたね!

活動も積極的になったし、嫌なことはいや!って言えるのもすごい成長!」

と、すごく喜んでもらえました。

どれだけ無視されてもいっぱいいっぱい話しかけてくれた先生方、本当にありがとうございます…!

 

そんでもって、拙い幼児語が可愛くて可愛くて可愛くて。もーたまらん!

旦那とふたり、あれこれ話しかけては回答を楽しんでおります。

そして、喋り出すと同時に機関車トーマスにどハマりしまして、絵本もトーマス、オモチャもトーマス、歌もトーマス。

療育では他のお子さんからトーマス柄のものを奪おうとしてみたり、熱いトーマス愛。

幼稚園準備のために手芸屋へ行った時も、トーマス柄の布を抱えて逃走しそうになったので、切り売りの端切れを買って、ティッシュケースを作る予定です。

本当なら一番大物の着替え袋をトーマス布で作ってあげたいけど、指定がいろいろあってね…あと、飽きたら悲しいしね…トーマスのアップリケで我慢してね…

母ちゃん(婆ちゃんも)、頑張ります。

 

そんな私、というか我が家の流行語大賞

「よーい、スタート!」です。

息子の発音を正確に書くと

「ぃよぉぉぉい、しゅたとーぉ!」

です。やたらためる。

ちなみにこれは、ある日公園で年中くらいの女の子が遊びながら言っていた言葉で、帰宅後突然それを真似し始めたものです。

イントネーションもそのままなのでビックリした。

最近は進化して「しゃん、に、いてぃ、しゅたとーぉ!」バージョンもあります。

かーわいー。あーかわいい。

いつまでこんな舌足らずで喋ってくれるかわからないので、動画撮影に勤しむ日々です。

 

まだまだオウム返しも多いのですが、息子のオウム返しによって気付かされる私の口癖

「ハイハイ」「いーよー」「そうそう」「おいしょ」

が、妙に似ていてなんか恥ずかしいです…。

あと、わかっちゃいても「イヤ!」連発されると若干腹立つ時もあったり…。

自己主張も成長、と言い聞かせつつ「母ちゃんもイヤー!」とか張り合ってます。

 

他にも数字の数え方とか突然あいうえお表を読み始めた!とか、いくらでも書けるけどこの辺で終わり。