Who goes slowly goes far.

育児日記(と愚痴)です

病院で言われてビックリした一言ランキング

突然ですが3位から大発表〜!!!

 

第3位!

 

「この立派なほっぺじゃ、副反応出てもわからないかもね〜アッハッハ!」

 

娘がおたふくかぜの予防接種を受けた時の先生のお言葉。

あっけらかんと言うので一緒に笑ってしまいました。

小児科ジョークなのか…?

翌朝じっと顔を見てみたけど、副反応なのかいつものムチムチほっぺなのかわかりませんでした。

 

 

第2位!!

 

「お兄ちゃんもわざとうつすわけじゃないからねぇ〜仕方ない仕方ない。」

 

娘が1歳では珍しい風邪をもらっちゃって小児科に行った時に。

私が「いやー上の子からうつされちゃって〜」と苦い顔をしていたから、フォローしてくださったのだと思う。

子供の風邪って何故か母親が「引かせないでね」「うつさない様にね」って全責任負わされがちなので、不可抗力だよ!って言ってもらえるとちょっと救われます。

ちなみに、第3位と同じ先生。

待合室に聞こえる大声でガンガン噂話してることとかあるけど、サッパリしていて好き。

 

 

第1位!!!

 

「大丈夫、今は見てるだけだから声を出しても良いよ。

突然お尻触ったから、くすぐったかったよね、ごめんね。」

 

皮膚炎を見てもらう時に先生がちょいっとパンツを下ろしたら、息子が

「いやだーーー!」

と絶叫したので、私がすかさず「声出さないよ!」と言った、からの、先生のお言葉。

先生は穏やかに「お腹ポンポンの時だけ静かにしてね、今日はしないけどね」と息子に言い聞かせて、ササッと診察を終わらせてくれました。

え?マジで?神仏かな?とビックリしました。

看護師さんも「頑張った!偉い!」と大袈裟に褒めてくれて、息子もなんとなく誇らしげに帰ってくることができました。

かなり新しくて発達相談も受け入れている病院なので、さすが!と感心しきり。

 

 

圏外

 

「お母さん、この子は小学校に入ったら苦労するよ」

 

ギャン泣きする息子をチラッと見て、患部も見ず(皮膚科でした)吐き捨てる様に言われましたけど、いや、もうとっくに苦労してますんで…そんなこと今言われましても…

娘も暴れ出してしまってもう返事も出来ず、死んだ魚の目でスーッと帰ってきました。

もう行かねえッス。騒いでしまってすいませんでした。

 

発達障害児の病院選びが難しい、っていう、ただの愚痴でしたとさ。

古くからある・年配男性医師・個人病院、は地雷率高めかも…(私見ですよ!)

混む時間帯に連れて行かないとか、事前に何をするか言い聞かせるとか、親も対策しないといけないなとは思いますが、医療機関で無理解なことを言われるとやっぱ凹みますね。

 

今は理解ある小児歯科医院を模索中。

自分も歯医者が死ぬほど大っっっっ嫌いなので、良い先生に出会えるといいなあ。